野花や草木の散歩道で一句

道端の野花、そして草や木。
どこにでも咲いている道端の可憐なお花。
古の歌から生い立ちを辿り、草木たちの古を思い浮かべながら
草花や木々を眺めてみませんか。
<< 白い「ノイバラ」 | main | 臭気のある「どくだみ」の花 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
甘い蜜の味の「忍冬(すいかずら)」
JUGEMテーマ:野花と草木を詠う

 ━━━ 今日の歌 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  蚊の声す 忍冬の花の 散るたびに (蕪村)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子どもの頃、甘い匂いにさそわれて
道端に絡んでいる「すいかずら」の花をとっては
チューと吸うと、何とも甘い蜜の味。
「忍冬(すいかずら)」の名前もそこからきているとか。
今でもちょっと吸いたくなってしまいます。
花開く忍冬の花


英語でも、“honey suckle(ハニーサックル)”と言われています。


「忍冬(すいかずら)」の別名は「忍冬(にんどう)」
花の容姿からは、想像もつきませんが
この「忍冬(にんどう)」は中国名です。


蔓性で巻きつきながら、夏の茂った緑が冬まで続いたことから
常緑のつる植物が少ない中国では
冬のすいかずらの緑が、目立っていたのかも知れません。


その他に中国では
この白い花が、日がたつと黄色い花に変わっていくことから。
「金銀花(きんぎんか)」とも呼ばれています。


和名は「忍冬(すいかずら)」と名付けられています。
子どもが、甘い花の蜜を吸っていたことから
名づけられたようです。


シェークスピアの「真夏の夜の夢」のなかで
“セイヨウヒルガオの甘きスイカズラを優しく抱くが如くに”という言葉。


同じつる性の植物で
セイヨウヒルガオは、左巻き
スイカズラは、右巻き
両者がからむとしっかり締めつけられると
男女の抱擁をこのように譬えています。

なだれ咲く忍冬の花


「忍冬(すいかずら)」のつるのからみと花は
唐草模様になっています。
法隆寺から出土された見事な瓦は
「忍冬唐草文字瓦」と名付けられています。


また、この花の忍冬酒も美味しいとか。


今週の歌は、
静かに咲いている、「忍冬(すいかずら)」。
周りに集まる蚊のかすかな羽音。


蚊の羽音がかすかに聞こえる中で、静かに散るすいかずらの花。
静寂な時が、蕪村の絵画的な情景描写に表わされています。


 



━━━ 今日の詠み歌 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   
   覆い咲く 茂みを覆う すいかずら
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



応援おねがいします!
応援ありがとうございます!



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村★応援ありがとう!





| | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:48 | - | - | pookmark |


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://konohanaki.jugem.jp/trackback/121
トラックバック
最新のメルマガをお届けします
メルマガ登録・解除
野花や草木の散歩道
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
何を贈るか迷った時に
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS